2017年8月14日 (月)

お盆もお仕事

 

  巷では、お盆休みですが、私は土日がお休みなのです。

 さぁ月曜もお仕事へ行きますか。気が付けば8月26日で

 4年が経ちます。月日の経つのは早いですね。まだまだで

 社員さん、先輩方、同僚の方々に頼りっぱなしです(*´ω`)。

 でも、自分のやる仕事は定着しているので、頑張れますょ。

 担当が決まっているのは、いいですね。お盆も頑張りますか!

 

  昨日、ちょっと嬉しいことがありました。ブログ村のINポイントを

 押して頂けた方がいました。スマホやタブレットからは、INの所が

 見えない場合もあります。サイドバーに載せているからね(;^ω^)。

 小さなことですが、心がウキウキしました。正直な感想でした☆。

 

 

2017年8月12日 (土)

うぶんつ

 

 昨日アマゾンさんから、XPのノートPC用のメモリ1Gが届いた。

今までは、1Gと512Mが入っていて、PCは2つ差せるので、、

今までの1Gと、昨日届いた1Gを差して、2Gになりました(*´ω`)。

 ubuntuを入れようかと迷ったけれど、余裕を持ってxubuntuに

しようと思います。でもウィンドウズのXPに使えるソフトが入って

いるから、やっぱりxubuntuはUSBメモリからのブートかもしれない。

 気になるところは、PCに熱がこもるところです。CPUのグリスを

塗り直すと良い、と聞いてPCのネジを取って分解しようとしたけれど、

外れなくて、CPUの位置も分からないまま諦めました。マザーボード

の温度は60℃ぐらいだから、まだ使えるかな。XPは使い倒せるまで

使おうと思った。xubuntuは、とりあえずXPでネットを見るだけだょね。

 部屋の真ん中にあるwin10のデスクトップが綺麗で見やすくて、、、

XPはちゃっちぃですょ(;^ω^)。ブート起動に5分もかかるし、、です。

ノートPCだから、他の部屋や場所へ持っていけるからいいんですが。

最近、XPに軽量Linuxを入れるのが流行っていますね。便乗しました。

 

 

2017年8月11日 (金)

マーチじゃない!?

 

  前回の23作に行き詰って、早くも挫折か?いやいや息抜きを

 しました。自分の詩の歌を歌ってみました。これね、ボーカロイド

 しかMIXしていなかったけれど、下手でもいい!!と歌を入れて

 みました。相変わらず音痴ね~(;^ω^)。とほほ。気持ちは込めて

 いるんですが、、。ボイストレーニングもお金がかかるし、時間も

 かかる。ヒメちゃんといられないのが嫌だ~。ま、いいっか。ハハッ。

 「仔犬のマーチ」という歌ですが、ぜんぜんマーチじゃないじゃん。

 

2017年8月10日 (木)

お夏さんの詩

 

  私の友だちで「お夏さん」という随分と年上の方がいます。

 この前、詩を23作送って戴いた、、とUPしたお友だちです。

 そして2作、ほぼほぼ出来たと書きました。その2曲目をUP

 します。「夢の枯葉」という歌です。お夏さんは、昭和歌謡の

 ような詩を書く方で、最近の歌じゃないと思います。曲も少し

 懐かしいような曲を作っています。23曲、とりあえずギター

 で弾き語りをしてあって、そこから少しずつMIXしていこうと

 思います。自分の記録用に載せる、と自虐的ですが、他の

 方々にも聴いて頂けたらなぁ......なんて思ってますょ(*´ω`)。

 

  「夢の枯葉」も前回の「青い小鳥よ」と同じで、全パートを

 演奏してみました。合わせるのも難しいね。苦戦しています。

 

2017年8月 6日 (日)

ひとりと1匹

 

 何のために生きるのだろう? と、ふと思った。

 

 私は、同じような毎日を送り続けること だと思う。

 

 突飛なことは、ワクワクして楽しいかもしれないけれど

 

 何もワクワクしなくたって 生活すれば良いと思った。

 

 すごい人になろうと思わない。普通の人になりたいな。

 

 ワクワクしない毎日は飽きて、つまらない時もある。

 

 少しだけ趣味を持とうかな。人に依存しなくても、

 

 ひとりで楽しむのも強さだと思う。来る人は拒まないけれどね。

 

 でも愛犬のヒメコだけは、とても大切なコなんですょ(*´ω`)。

 

 

2017年8月 5日 (土)

青い小鳥よ

 

  私は、お歌を作るのが好きだけど、ドミナントとか専門的なことは

 解りません。何となく感覚で作っているからなのか?正確な音が、

 いまいち取れません。ダメダメだね~(;^ω^)。遊びだから、感覚オンリー

 でも、まぁいいっか。って感じです。ちゃんと勉強してみようかな...ポソッ。

 

  お歌を作るのが好き。って言ったら、友だちが詩を送ってくれました。

 23作、溜まっています。曲は出来ているのですが、いざ作るとなると

 大変です。最初にもらった詩の1曲目が完成しました。今回は、ギター、

 ベース、カホンとキーボードを弾いてみました。正直しんどかったですょ。

 で、お歌は35%のピッチ補正をして、MIXして完成しました。2曲だけ、

 ほとんど完成しています。あと21曲。気の遠くなる話です。希死念慮って

 言ってられないですょ(;^ω^)。まぁ仕事の失敗はヒメちゃんに慰めて

 もらっているんです...。年内にできるといいな。では「青い小鳥よ」という

 歌を載せまする。自分の記録用?みたいだけど、よかったら聴いてね~。

 

2017年8月 3日 (木)

ピッチ補正は難しいね。

 

  前回、UPした歌(青春SONG)はピッチ補正を100%にして、

 ドレミのスケールをONにして合わせたら、音の高さがピタリと

 表示されました。そこから外れた音を上下して、作っていくうちに

 元歌が分からなくなってしまう、ドツボにはまりました(;^ω^)。。。

 修正しすぎも分からなくなるね。そこで、また歌を録り直して、

 35%だけピッチ補正して、スケール調整も止め半音ごとにして、

 上下に修正するのも止めて自然なままにしてみました。何となく

 元歌っぽくなったかな。歌の下手さは、変えられないょね~~。

 ピッチ補正も100%が良いか?と思ったら、35%ぐらいが良い

 んだね。ほどほど。修正しすぎもヘンテコリンになりますね(汗)。

2017年7月23日 (日)

DTMの強い味方

 

  昨日アマゾンさんの宅配がやって来た!待ってました~。

 DTMの強い味方、ピッチ補正ソフトが届きましたょ(*´ω`)。

 その名も「melodyne4 essential」と言います。VSTもOKです。

 早速、インストールして、Cubase7 elements で使えました~。

 歌って録音したデータをmelodyneに読み込ませて、音程を

 補正します。あやふやな音程も半音階ごと綺麗に合うんす。

 ビックリだね~。ボーカロイドもビックリだけれど、こっちの

 ほうが使いやすいね。作業が早いし。面白くなってきたょん。

 

2017年7月 7日 (金)

七夕さま

 

  今日は、七夕ですね。お願い事をしましょか(*´ω`)。

 「ヒメちゃんと母さんが健康に長生きしますように。。。」

 

  毎年、同じようなことを願っていますね(;^ω^)。マアイイカ。

 一日一善、心掛けています。小さなことばかりですが、、。

 

  私が気持ちが良くなる場面は、車を運転していて、

 信号が無い横道から来る車を入れてあげる時です。

 

  こんなことばかりしていると、、、直進車の、、私の、

 「後ろの車に怒られちゃいますね!!」

 急いでいたら、本当にごめんなさい~(T_T)。トホホ。

 

  ではでは七夕さま、宜しくお願い致しまする。笹の葉サラサラ~。

 

 

2017年7月 6日 (木)

ニュアンスで分かる

 

  最近、「ニュアンスで分かる」感じの人が少なくなった気がします。

 ひと昔前は、ニュアンスやセンスやノリみたいなもの、説明しなくても

 通じるような空気感や、一生懸命話している人の気持ちを汲み取る力や、

 生活の中で穏やかにみんなが笑い合う場面がたくさんありました。

 

  テレビを見ていると、一生懸命話している人に対して、「何言ってるか、

 分からない。」という言葉をよく耳にします。私はその度にビックリします。

 そして「分からない。」の後に話が切り替わります。時間の尺なのでしょうか。

 進行役の人はある程度、読解力で助言してあげてもいいのになぁと思うょ。

 

  テレビで言うと、キレキャラよりも欽ちゃんみたいなアットホームなのが

 私は好きなのかもしれませんね(;^ω^)。そういえば平成に変わった頃、

 「昭和は古い。」と新しいものを求めていたけれど、やっぱり「昭和は良い。」

 と私は思います。人情味があふれていたかもしれませんね(*´ω`)。

 

  私の父は面白い人で、「お坊さんは何で頭を剃るのか?」と聞かれて、

 どういう理由があるのかな?と思ったら、「カミソリだょ。」と、とんちでした。

 クリスマスイブのこと、「雪がだいぶ積もってきたね。ホワイトクリスマスかも。」

 と父が言ったので、私は「サンタさんは大仏を持ってくるの?」とひねくれた

 ダジャレはしょっちゅう。「ひやしちゅうか、ひやしちゅか。」って言っていたので、

 「何度も言わなくてもいいのに。」と言ったら、「冷やし中華、冷蔵庫に冷やし中か?」

 と、なるほど!です。このささやかな笑いを、今では「寒い」という時代ですね。

 

  こんな家庭で育ったので、ダジャレとか言葉では意味不明だけれど、

 雰囲気で笑えることが素敵ですね。先日、母とホームセンターへ行った時、

 母さんが大声で「店員さん、すみませ~ん。」って言っていて、私はすぐに

 「母さん、お客さんだょ。」とつっこんだら、周りがニコニコ笑っていました。

 その雰囲気が、のんびりと穏やかだったので、みんな優しいなと思いました。

 

  と、話が右往左往してしまいましたが、雰囲気の良さが好きであったり、

 「ニュアンスで分かる」、その人に気持ちになった読解力が大切かな、という話でした。

 

 

«人それぞれで