« 2012年6月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

朝の食卓

 

家族が仲良しでいることは 親孝行

みんな 笑顔で 話しているね。。。

 

犬は 鏡のように 嬉しそうにしています

君も 家族の一員で 「わんわん」笑った

 

朝日が差す窓辺で 食卓を広げていると

今日もみんな、揃っている おはようさん

 

 

ありのままの君を 受け入れる。。。

人に対して 卑屈になる時もあるけれど

ありのままの君を 受け入れる。。。

頭の中を空っぽに 先入観を捨ててみる

 

素直な気持ちで 「ありがとう。」

まぁるい気持ちで つながりますように

願いを込めて 玄関を出る。。。

少しの緊張感 犬は、応援してくれます

 

 

2014年9月25日 (木)

微笑み

 

 君が笑うから 少し気持ちが緩む。。。

 

 「大丈夫だょ」 わたしを守ってくれる犬

 

 その小さな背中に 頼ってもいいですか

 

 君は わたしに いっぱい甘えてくるね

 

 

 楽しい想像は 心を軽くするから。。。

 

 「こうしなければならない」 という

 

 硬くなった感情を 柔らかくしてくれる

 

 穏やかに笑うことは 気持ちが楽になるょ

 

 あまり塞ぎ込まず なるようになるかな

 

 

2014年9月22日 (月)

小さな願い

 

 お仕事が上手くいった日 家に帰るのが楽しみで

 

 「今日は、とんとん拍子に進んだょ。」 と報告する

 

 犬が出迎えてくれる 「わんわんっ」と褒めてくれる

 

 くたくたになって 頑張った日も 褒めてくれるから

 

 明日も元気に働こう と思う 君を養う力になるょ

 

 投げ出したくなる時もある だけど君を養いたいんだ

 

 安い給料から やり繰りして 幸せを守りたいんだ

 

 体調の波よ もう、わたしを襲わないでください。。。

 

 やっとつかんだ 小さな小さな幸せを お守りください

 

 

2014年9月21日 (日)

デコボコ道

 

 みんなには 澄み切った一本の道かもしれない

 わたしには 転んでばかりのデコボコ道で。。。

 

 だけど 一回のつまづきごと なんとかしようと

 上手く 乗り切れる方法を 考えているのです

 

 転ぶというよりは 人生に起こる不運な波のよう

 何度も何度も 打ち寄せるから かわす術を

 

 少しずつ身に付けて来たのです。。。 思えば

 挫折ばかりの人生が 少し 開けてきたようで

 

 それは 過信せずに 細心の注意をはらって

 こつこつと 取り組めれた頃 気付いたのです

 

 「頑張れば、何でも出来る」と あおることは

 運の良い人の 過信に過ぎないのです。。。

 

 凡人のわたしたちは こつこつと貯めていき

 子供のような犬との暮らしに 愛情を注ぐこと

 

 この上なき 幸せを 癒しを 心の安定を

 やっと見つけた ゆっくり 安全に歩く術でした

 

 みんなには 澄み切った一本の道かもしれない

 わたしたちは 誰でも つまづいているのですね

 

 

2014年9月13日 (土)

解放

 

 悲しみを引きずって 苦しくなる。。。

 

 あっけらかんと 忘れてしまえば 楽になる

 

 そうすると 人間を見失うのが 怖くなる

 

 毎日を忙しく過ごすことで 小さな悩みから解放されようと

 

 自分ひとりの世界から 外に出るのもいいだろう

 

 救われるのは 何気ない優しさや 愛されている感覚

 

 過去の悲しみは もう訪れないょ さぁ、今を生きよう!

 

 

2014年9月10日 (水)

よろしくね

 

   君がいてくれて、よかった。。。

 

   心配してくれて、応援してくれて、励みになります

 

   君がいてくれて、よかった。。。

 

   私も、いっぱいこの想いを、伝えたいな

 

   いつも、ありがとう。。。 と、書いて行こうかな

 

 

« 2012年6月 | トップページ | 2014年10月 »