« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

「はははっ」

 

母さんとわたしが 楽しいお話をしていると

 

一緒に「にこにこ」笑っているね。。。(*´ω`)

 

だから みんなで「はははっ」の笑顔になって

 

母さん、わたし、ヒメちゃんと 「はははっ」

 

いつでも君が中心になって お話しようかな

 

 

犬の君の目線になって あいづちをうつと

 

言葉じゃなくて 心が通じている気がするょ

 

 

2014年10月27日 (月)

お元気ですか

 

「わんわんっ」 今日も お元気ですね。。。

 

ちょっと塞ぎ込んでいたんだ。。。ありがとう

 

君から いっぱい元気をもらっています

 

 

わたしの心配事も 見透かしているようで

 

「心配ないさ~」と ニコッと笑う君に。。。

 

どれだけわたしの心は 救われていることか

 

 

いつもの 悪戯っぽい瞳に戻って 遊ぶ君へ

 

「可愛いなぁ~」と いっぱい構ってあげるね

 

君に心配かけないように わたしも強くならなきゃね

 

 

2014年10月25日 (土)

内気な人

 

テレビでわんこが出てると じっと見ています

 

「わんわん」吠えていると わたしのお膝で

 

丸くなって 「怖くないょ。テレビは面白いね。」

 

ドキドキしながら 食い入るように見ています

 

 

ヒメちゃん、世間は広いね お友だちを作る?

 

 

内気なわたしたちは 心を開くことに躊躇して

 

遠慮がちな丁寧語ばかり 心の底、見えてる?

 

でもさ我儘にぶつけるよりも 礼儀正しいのが

 

1番居心地の良い人間関係だと 知っているょ

 

 

ヒメちゃん、本当はもっと単純に好かれたいな!

 

 

2014年10月22日 (水)

真ん丸な目

 

真ん丸な目で わたしを見つめている

 

何を考えているのかな 教えてょ。。。

 

寂しかったら わたしのお膝に お入り

 

寒くなってきたね 犬もセンチメンタル?

 

 

ほくほくのサツマイモ うまうま ペロっと

 

秋の恵みも 愛犬と一緒だょね (*´ω`)

 

何でも わたしと同じことをしたがる君は

 

わたしのことを 親犬と思っているのかな

 

 

2014年10月20日 (月)

雨がザーザー

 

今日は機嫌が悪い君 犬語が分かればいいのにな。。。

 

お腹がすいた? 雨降りだから? 追いかけっこする?

 

ボール遊びを何度も何度もする君は 努力家さんで

 

雨降りのストレス発散は わたしと追いかけっこをする

 

 

「ここまでおいで」と君は 得意げに走り回り 素早い

 

なかなか捕まらないから ヘトヘトですょ。。。(*´ω`)

 

疲れたら わたしに抱っこされながら 眠くなるのかな

 

外は雨がザーザー降っています 「おやすみなさい」

 

 

2014年10月17日 (金)

家のアイドル

 

毎朝8時 母さんがわたしの部屋の扉を開ける

 

愛犬は大喜びで わたしのベッドに飛び乗り

 

「おはよう」と おくちを舐めて 起こしてくれる

 

寝ぼけているわたしは 「ごはんを作らなきゃ」

 

君は「待ってました」と 飛びついて喜んでいる

 

 

最近は言葉を覚えてきて 小さな仕草が面白く

 

分からない言葉は 小首をかしげて 可愛いね

 

家に来て半年 家族に馴染んで 立派な一員

 

君は好きなように 今日も飛び回っています。。。

 

のびのび過ごしている愛犬は 家のアイドルです

 

 

2014年10月13日 (月)

救ってくれた

 

台風ごうごう 鳴っています。。。

 

怖がりな君は わたしのお膝で

 

「ここは安心だょ。」と くるまる

 

わたしの安心な場所も 君です

 

 

怖さ半分で お仕事へ行きます

 

みんなにペコペコ 頭をさげて

 

細かい分類作業から 帰れば

 

君は大はしゃぎで 喜んでくれる

 

 

わたしには 君しかいないんだ

 

心を開いて 笑いあえるのは、、

 

孤独の淵から 救ってくれた君

 

日常が こんなにも温かく思うょ

 

 

2014年10月12日 (日)

秋の日

 

君とテクテク歩く 夕焼け小道。。。

 

オレンジ色に染まる 小さな背中

 

明るい日が いっぱいになりますよう

 

前を向く姿に 2つの影がのびる

 

 

向こうには 夕飯の香りがするね。。。

 

残さず食べるのは イイコだょ と

 

君は 「わんわんっ」 家路を急いでた

 

夕焼け小焼け日が暮れる 秋のこと

 

 

 

2014年10月 8日 (水)

観察

 

イライラしたり 上機嫌だったり。。。

 

お天気が良い日は スッキリしたり。。。

 

犬を見ていると いろんな日がある

 

寝っ転がる姿が わたしにそっくりで

 

となりで ぴとって くっつく温かさ

 

ドッグフードを 美味しそうに食べた後

 

わたしの白米を 欲しがり飛びつく姿

 

君を ふと観察していることに 気付く

 

今日は とても甘えんぼ 可愛いょ。。。

 

 

2014年10月 6日 (月)

育てる

 

いつまでも親に頼ってばかりのわたしは

子育てとは無縁で 甘えっぱなしです

 

ご縁があり 犬が家に来ました。。。

わたしのことを すごく慕ってくれる君に

親のような感情が 湧いてきました 

 

何かを育てることは とても良いことを知りました

自分ひとりの世界から 家族を守る考えになり

家族団欒に とても癒されています。。。

 

いつも ありがとうね。。。 と、ゴロゴロする

 

 

2014年10月 4日 (土)

愛犬よ

 

愛犬よ 君もいつか いなくなることを知っているょ

 

だけど 生きていくのは お芝居じゃないからさ

 

作り事のように あらすじを想定しなくて いいんだ

 

君との日々が愛おしくて わたしたちは助けられて

 

純真な瞳に 心が洗われるように 学ばされています

 

 

愛犬よ 君もいつか いなくなることを知っているょ

 

だけど君に 寂しい思いはさせないからね。。。

 

のびのびと気楽に 生きていくことの楽しさを 思うょ

 

いつか訪れる落とし穴が 這い上がれますように。。。

 

君は「大丈夫だょ」とくっついて わたしを見ています

 

 

2014年10月 3日 (金)

自然な言葉

 

人に気を遣うのは 疲れるね。。。

 

難しい頭の回路が 迷路になって

 

もっとストレートに 伝えれたら、な

 

心を開くこと ありのままの言葉

 

素敵なところを 「素敵です」。。。

 

と思えば 自然と 笑みがこぼれる

 

 

犬への気持ち ストレートに伝わり

 

君の笑顔から 愛情が溢れている

 

人は、許容量ばかり 気にしちゃうょ

 

 

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »