« 2015年5月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年7月

2015年7月24日 (金)

時代遅れ

 

今日も失敗しちゃった と毎日、毎日落ち込む

悔やんだ日数は 過去から積もり積もって

不器用に悩み続けて 口下手な自分の殻の中

 

「そっとひとりにしておいてね」 呆っとしていたい

何も考えていない時 生きていて良かったと思う

時々 家族に八つ当たりする普通の毎日です

 

怒ったり 笑ったり 怠けたり 少し頑張ったり

でも人には追いつけなくて 底底で劣っているけれど

人目につかないように頑張る自分へ 褒めてみる

 

認められなくても 家族が優しくしてくれるからいいんだ

愛犬が慰めてくれるからいいんだ そしてまた寡黙になる

時間は待っていてくれなくて すぐ明日が来るんだよ

 

明日とは まだ見ぬ日であって 新しいことばかり

立ち止まっていても 新しいことはやって来る

気後れしながら ついていけなくて反省ばかりするんだ

 

だけど 陰気な心の中でも もがくのも人生なんだと

素敵に生きよう!今までありがとう!と悟れるほど

さっぱり捨てられるものじゃないんだ 開き直れないよ

 

新しい扉は次から次へと開いていき 古いものは忘却する

前向きにならないと 積もり積もったものが重すぎる

「そうっとひとりにしておいてね」 呆っとしていたいのも人生ありき

 

 

2015年7月 4日 (土)

笑顔を忘れた人へ

 

幼い頃は 笑顔が絶えなかった

年を取る程 義務や責任を感じて

心の底から 笑えることって。。。

 

上手く生きれないと 挫折して

トラウマな場面では 顔が硬直する

揺らいだ視界に 強くならなきゃって

 

人って 優しくないのかな? いいえ

わたしが笑顔になれば 返ってくるの?

上っ面の中に 優しさが欲しければ

 

苦しさの中で 口角を上げようか

笑顔を求める 本気の笑顔を作ろうか

応えてくれる「有難う」を 信じてみようか

 

あなたの気持ちになっての 想像力

労わりの言葉 わたしから手を差し伸べて

作っていく 親愛なる人々へ届け。。。

 

忘れてはいけないよ 諦めないでね

人の冷たさを 身に染みた今こそ

『笑顔を届けるのはわたし達からです。』

 

 

« 2015年5月 | トップページ | 2015年9月 »